アメリカ代表を率いるグレッグ・ポポビッチがブラッドリー・ビールを称賛「彼は思っていた以上に強い選手だ」

アメリカ代表を率いるグレッグ・ポポビッチがブラッドリー・ビールを称賛「彼は思っていた以上に強い選手だ」

2021/07/08 15:00
ブラッドリー・ビール

「シュート能力と優れたフットワークが、彼のもっとも印象的なポイント」

バスケ男子アメリカ代表は東京オリンピックに向けて、7月6日からラスベガスのMGMリゾートでトレーニングキャンプを行っている。チームUSAを率いるグレッグ・ポポビッチがウィザーズに所属するブラッドリー・ビールについて「彼は私が思っていたよりも強い選手だ」と『NBC Sports』の取材でコメントした。

普段は西カンファレンスに所属するスパーズで指揮を取るポポビッチは、東カンファレンスでプレーするビールを間近に見る機会が少なかった。しかし、今回の東京オリンピックに向けたチームUSAのトレーニングキャンプでビールと接する機会が増え、「彼は予想していた以上に強い。私は今まで、彼は線が細いと思っていたんだけど間違いだったよ。彼は太く、強い選手だ」とビールを称えた。

ポポビッチがビールを称えているのは、身体の強さだけではない。ポポビッチは以前から、ビールのプレー中の動きに注目していたと言う。「彼の動きについていくのは大変だと思う。ピック&ロールだったり、どんな状況からでもすり抜けていくし、彼の動きとバランスは非常に素晴らしいよ。急に止まることができるし、上体を起こしてシュートを打つことだってできる」

「それに彼は3ポイントシュートも打てるし、バックカットで相手を置き去りにすることだってできる。彼の動き、そして彼が作り出すスペースを考えれば、それが彼のシュートに繋がっていることが分かる。彼のストップ、スタート、そしてキャッチ、シュートを決めきる能力。このシュート能力と優れたフットワークが、彼のもっとも印象的なポイントだよ」

今シーズンのビールは、得点ランキングでステフィン・カリーに次ぐ2位となり、オールNBAの3rdチームにも選ばれた。NBAオールスターにも返り咲き、チームの3年ぶりのプレーオフ進出に大きく貢献した。ポポビッチも期待を寄せているビールが、チームUSAの一員として東京オリンピックでどんなプレーを見せるのか注目だ。

RECOMMEND