ヘッドコーチ探しが続くトレイルブレイザーズ、チャウンシー・ビラップスとベッキー・ハモンが2次面接へ

ヘッドコーチ探しが続くトレイルブレイザーズ、チャウンシー・ビラップスとベッキー・ハモンが2次面接へ

2021/06/22 18:00
ベッキー・ハモン

史上初のフルタイム女性ヘッドコーチ誕生となるか?

トレイルブレイザーズはナゲッツとのプレーオフファーストラウンドに2勝4敗で敗れ、今シーズンを終えた。8シーズン連続でプレーオフに進出しながらも、直近5シーズンで4度目のファーストラウンド敗退となったことで、エースのデイミアン・リラードも「現状では十分でないのは明らかだ」と、変革をチームに求める発言をした。そして、クラブも体制変更を決め、9シーズン指揮を執ったテリー・ストッツを解任した。

後任探しが続く中、クリッパーズのアシスタントコーチを務めるチャウンシー・ビラップスと、スパーズのアシスタントコーチのベッキー・ハモンが2次面接に進んだと『ESPN』が報じた。

ビラップスは現役時代にオールスターに5回出場し、2004年にはNBAファイナルMVPを獲得し、ピストンズの永久欠番となっているレジェンドだ。ビラップスがNBAでアシスタントコーチを務めるのは今シーズンが初めてで指導者としてのキャリアは浅い。それでも、アナリストを務め、2017年にはキャバリアーズのGM候補に挙がり、ペイサーズがネイト・マクミランを解任した際にもヘッドコーチ候補として名前が挙がっている。

一方、ハモンは2014年にスパーズのアシスタントコーチに就任し、女性初のフルタイムアシスタントコーチとなった。2020年12月30日のレイカーズ戦では、グレッグ・ポポビッチが2度のテクニカルファウルを受けて退席処分となったことでハモンが指揮を執り、NBAの公式戦でチームを率いた初の女性コーチとなった。

また、『ESPN』によれば、ネッツのアシスタントコーチを務めるマイク・ダントーニもヘッドコーチ候補として名前が挙がっているという。ビラップスが初のヘッドコーチ職に就くか、ハモンが史上初のフルタイム女性ヘッドコーチとなるか。それとも、経験豊富なダントーニを招聘するか。ブレイザーズの動向にもうしばらく注目が集まる。

RECOMMEND