島根スサノオマジックがチーム最古参の後藤翔平と契約継続「チャンピオンシップ出場を目標に戦っていきたい」

島根スサノオマジックがチーム最古参の後藤翔平と契約継続「チャンピオンシップ出場を目標に戦っていきたい」

2021/06/21 18:02
後藤翔平

所属選手の中で最長となる、5シーズン目を迎える中堅

島根スサノオマジックが後藤翔平との契約継続を発表した。

後藤は28歳、180cm85kgのシューティングガード。金沢武士団でキャリアをスタートさせ、2017年に島根に加入し、4シーズンを過ごした。今シーズンは53試合中1試合で先発を務め、平均9.6分のプレータイムで2.2得点、1.1リバウンドを記録。突出した数字は残していないものの、泥臭いプレーを厭わず、数字に表れない部分での貢献度は高い。

堀健太郎GMも「数字に残らないプレー、流れを変えるワンプレー、身体を張ったプレーでチームを盛り上げ勝利に貢献してくれました」と紹介している。また、「所属選手の中で一番長い5シーズン目を迎えるベテラン選手として、しっかり存在感を出してチームを盛り上げ引っ張ってもらいたいと思います」とコメントしているように、昇格と降格を繰り返してきたチームの歴史を経験していることもプラスに働きそうだ。

後藤はクラブのリリースで以下のコメントを発表している。「2020-21シーズン達成できなかったチャンピオンシップ出場を目標に戦っていきたいと思います!個人的にも島根在籍5シーズン目になるので、中堅としてチームを引っ張り、そして苦しい時間帯には流れを持って来れるようなプレーをしていきたいと思います」

RECOMMEND