横浜ビー・コルセアーズが新外国籍選手にレイトン・ハモンズを獲得「闘う準備はできています」

横浜ビー・コルセアーズが新外国籍選手にレイトン・ハモンズを獲得「闘う準備はできています」

2021/06/18 14:15
レイトン・ハモンズ

今シーズンはロシアでプレーし、3ポイントシュート成功率47.4%を記録

横浜ビー・コルセアーズは今日、レイトン・ハモンズを獲得したことを発表した。

9月に27歳になるハモンズは、アメリカ出身で203cm98kgのシューティングガード兼スモールフォワード。フィンランドでプロキャリアをスタートさせると、その後はハンガリーやポーランドでプレーした。昨シーズンはロシアの国内リーグ最高峰VTBユナイテッドリーグでプレーして19試合に出場し、平均14.0得点、4.8リバウンド、1.4アシストをマークし、フィールドゴール成功率50.3%、3ポイントシュート成功率47.4%を記録した。

クラブは「内外ともに高確率のシュートパーセンテージを誇る得点力が魅力の選手です。スピードと俊敏性も併せ持ち、速い展開にも絡みながら効率良く得点を重ねるプレーが特徴です」とハモンズを紹介している。

ハモンズはクラブを通して、「私も、私の家族も、横浜へ行くことを楽しみにしています!横浜ビー・コルセアーズの一員として闘う準備はできています」と意気込みを語っている。

RECOMMEND