3人制バスケ『3x3』女子日本代表がオリンピック予選に向け第1次強化合宿を開始、代表候補の8名も発表

3人制バスケ『3x3』女子日本代表がオリンピック予選に向け第1次強化合宿を開始、代表候補の8名も発表

2021/04/08 18:28
女子日本代表

オリンピック予選に出場する4名は後日発表

日本バスケットボール協会は今日、5月末から行われる『FIBA 3x3 オリンピック予選』(OQT、UOQT)に向けた第1次強化合宿に参加する3人制バスケ『3x3』の女子日本代表候補8名を発表した。

オリンピックのバスケットボールには男子と女子、5人制と3人制と4つあるうち、3x3の女子日本代表だけが開催国枠を与えられず、OQTに参加して東京オリンピック出場権を自力で獲得しなければならない。

2021年5月26日から30日にかけてオーストリアのグラーツにて行われるOQTには、男女各20チームが出場し、上位3カ国がオリンピック出場権を獲得できる。日本はプールBに属し、イラン、ウクライナ、トルクメニスタン、オーストラリアと対戦する。OQTで出場権を獲得することができなくても、6月4日からハンガリーで行われるユニバーサリティーオリンピック予選トーナメント(UOQT)に出場して、最後の1枠を争うこととなる。なお、OQTに出場する4名については、後日発表とのこと。

第1次強化合宿参加メンバー
篠崎澪(G /富士通レッドウェーブ)
田中真美子(C /富士通レッドウェーブ)
西岡里紗(C /三菱電機コアラーズ)
永田萌絵(F /トヨタ自動車アンテロープス)
中田珠未(C /ENEOSサンフラワーズ)
馬瓜ステファニー(F /トヨタ自動車アンテロープス)
山本麻衣(G /トヨタ自動車アンテロープス)
平下愛佳(G /トヨタ自動車アンテロープス)

コメントを残す

RECOMMEND