『バスケットLIVE』新たなバスケットボール配信サービスが6月29日スタート!

2018/06/29
Bリーグ&国内
2948

Yahoo!プレミアム会員はLIVE配信の視聴が可能に

ソフトバンクはスポーツ配信の新サービスとして『バスケットLIVE』を6月29日からスタートさせる。2016年春にスタートさせた『スポナビライブ』が今年5月でサービス終了となり、その後継サービスとなるが、特徴はバスケットボールに特化したこと。『スポナビライブ』ではプロ野球、海外サッカー、大相撲など各種競技のトータルパッケージとなっていたが、バスケットボールだけの配信サービスとなる。

サービス開始日となる29日には男子日本代表のワールドカップ予選、オーストラリアとのホームゲームがあり、これが最初のLIVE中継のゲームとなる。また7月2日、アウェーでのチャイニーズ・タイペイ戦も配信予定だ。男子日本代表の試合に加え、10月にシーズンが開幕するBリーグの全試合中継も決定。試合中継は1カ月間の見逃し配信が可能となる。サービス開始時はスマホとタブレットのみの視聴だが、今後はPCでの視聴やアプリ対応も予定されている。

『バスケットLIVE』ではオーストラリア戦、チャイニーズ・タイペイ戦をLINE配信!

まだ発表されてはいないがアマチュアの試合も調整中とのこと。『スポナビライブ』では昨年のウインターカップを男女全試合LIVE配信した実績があり、今年のウインターカップの配信、またBリーグのアンダーカテゴリーの試合や天皇杯&皇后杯の配信も期待したいところ。

気になる料金だが、月額利用料は無料。LIVE、見逃しを問わず試合配信については『Yahoo!プレミアム』会員のみへの提供となる。既存の会員については追加料金なし、そうでない場合は月額462円(税抜)で『Yahoo!プレミアム』会員になる必要がある。また、ソフトバンクとYモバイルのスマホユーザーは無料で視聴可能。

また、公式Youtubeチャンネルはすでにスタートしており、プレー集など多数の動画を今後配信していく予定となっている。

日本vsオーストラリア 
6月29日(金) 19:40 TIP OFF 
・19:00~19:20 バスケットLIVE 直前番組 
・19:30~ バスケットLIVE 
<バスケットLIVE出演者> 実況:篠田和之、解説:外山英明、レポーター:今井麻椰 

日本vsチャイニーズ・タイペイ
7月2日(月) 20:00(日本時間) TIP OFF 
・19:50~ バスケットLIVE 
<バスケットLIVE出演者> 実況:市川勝也、解説:中川聴乃