NBAプレーヤーたちはプレーオフ続行を支持、人種的不平等に立ち向かう行動計画とともにリーグ再開へ

NBAプレーヤーたちはプレーオフ続行を支持、人種的不平等に立ち向かう行動計画とともにリーグ再開へ

2020/08/28
NBA

27日の3試合も延期、金曜か土曜のシーズン再開を協議

バックスのボイコットを機に、26日のNBAプレーオフの試合はすべて延期となった。バックスの本拠地であるミルウォーキーがあるウィスコンシン州で、黒人男性に対する警官の過剰な暴力があったことがそのきっかけとなった。現状の『Black Lives Matter』活動では社会正義は実現できないと明らかになったのは、すべてのNBA選手にとって大きな衝撃だった。

今後の対応を巡るその日のミーティングは意見が割れたが、翌27日に関係者が集まり協議を行い、プレーオフ再開を決めた。NBAはあらためてミーティングを行い、具体的な再開スケジュールとともに人種的不平等にNBAとしてどう対処するかの行動計画を話し合うことを明かしている。それとともに、27日の3試合(ナゲッツvsジャズ、セルティックスvsラプターズ、クリッパーズvsマーベリックス)の延期を明かしている。

『ESPN』など各種メディアによれば、28日もしくは29日のリーグ再開に向けて方法論が探られているようだ。

RECOMMEND