今週末からチャンピオンシップ開幕、Bリーグの頂点を目指す8選手が優勝を誓う

2018/05/07
Bリーグ&国内
155

文=鈴木健一郎 写真=鈴木栄一、B.LEAGUE

大河チェアマンは「短期決戦の醍醐味を感じて」

今週末よりBリーグはポストシーズンに突入する。優勝を争うチャンピオンシップ出場8チームの選手が登場した記者会見が本日行われ、登壇した大河正明チェアマンは「短期決戦の醍醐味を感じていただければ」とバスケットボールファンの期待を煽った。

今日の会見に登場したのは、比江島慎(シーホース三河)と田臥勇太(栃木ブレックス)、内海慎吾(京都ハンナリーズ)と田中大貴(アルバルク東京)、古川孝敏(琉球ゴールデンキングス)と張本天傑(名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)、そして辻直人(川崎ブレイブサンダース)と富樫勇樹(千葉ジェッツ)の8選手。

田臥勇太「今年は今年でチャレンジャーの気持ちで」

レギュラーシーズンでは全18チームでの最高勝率を記録した三河のエース、比江島は「8チームどこが優勝してもおかしくない。それでもホームコートアドバンテージはあるので、それを生かして優勝したい」と語る。初戦で当たるのは昨シーズン王者の栃木。田臥は「連覇に挑めるのは僕たちだけですが、それは去年のこと。今年は今年でチャレンジャーの気持ちを持ってやる」と意気込んだ。

川崎は昨シーズンの準優勝チーム。辻は「昨シーズンは中地区で1位で行って、優勝候補と言われながらファイナルで負けてしまったので、悔しさは一番味わっているチーム。今年こそは何としてもタイトルを取りたい」とタイトル奪還を誓った。

クォーターファイナルのカードは以下のとおり。今週末に4会場で試合が行われる。

Bリーグチャンピオンシップ クォーターファイナル
5月12日 13:00 琉球vs名古屋D 第1戦
5月12日 14:05 三河vs栃木 第1戦
5月12日 14:05 千葉vs川崎 第1戦
5月12日 17:05 A東京vs京都 第1戦

5月13日 13:10 琉球vs名古屋D 第2戦
5月13日 14:05 三河vs栃木 第2戦
5月13日 14:05 千葉vs川崎 第2戦
5月13日 15:05 A東京vs京都 第2戦