ジャズのマイク・コンリーが息子の誕生でチームを離脱、ファーストラウンド初戦欠場へ

ジャズのマイク・コンリーが息子の誕生でチームを離脱、ファーストラウンド初戦欠場へ

2020/08/17
マイク・コンリー

ゴベア「人生で子供の誕生を歓迎するより重要なものはない」

先日、ジャズはマイク・コンリーが男の子が生まれるために8月16日にバブルを離れたと発表した。コンリーがいつオーランドへ戻ってくるかは未定だが、ナゲッツとのプレーオフファーストラウンド最初の2試合を欠場すると見られている。

今シーズンのコンリーは序盤こそシュート精度に苦しんだが、リーグ再開後は平均18得点、5アシストと復調し、右手首の手術で欠場しているチーム2番目のスコアラー、ボーヤン・ボグダノビッチの穴を埋めていた。それだけにチームはプレーオフを間近に控え、貴重な戦力を失うことになった。

ジャズの指揮官、クイン・スナイダーは新加入したコンリーについて、新しい環境に慣れてきていたところだったと話した。「程度にかかわらず生活が変われば困難はつきものだ。マイクは私が指導した中でも、このオフシーズンで最も多くの変化を経験した。新たなチームメートと新たな都市でプレーすることになった。メンフィスで12年に渡って素晴らしいキャリアを築いてきた。一からやり直すというより、新たに経験する物事を整理しようとしているんだ」

ファーストラウンドで対戦するナゲッツのヘッドコーチ、マイケル・マローンはコンリー欠場の影響は少ないと考えている。「マイク・コンリーが初戦に出れなくても他の選手が穴を埋めるだろう。実際我々は今年ジャズに7人で勝っているし影響は少ないと思う。コンリーが出ないとなれば、オールスター級の選手であるドノバン・ミッチェルの出番が増えるだけだ」

コンリーのチームメート、ルディ・ゴベアはTwitterで「人生で子供の誕生を歓迎するより重要なものはない。おめでとう、僕らに任せてくれ」とツイートし彼の決断を支持した。

リーグの規定では、選手が許可を得てバブルを離れる期間が7日以内の場合、期間中毎日検査を受け陰性であれば4日間の検疫期間のあと復帰できる。ジャズはコンリーが帰ってくるまで持ちこたえることができるか、まずは現地時間17日に行われるジャズvsナゲッツの初戦に注目したい。

RECOMMEND