滋賀レイクスターズがオーストラリア代表のセンター、アンガス・ブラントを獲得

滋賀レイクスターズがオーストラリア代表のセンター、アンガス・ブラントを獲得

2020/08/17
アンガス・ブラント

「リング付近でのフィニッシュ能力はとても高い」

滋賀レイクスターズがアンガス・ブラントの獲得を発表した。

ブランドはオーストラリア出身、208cm110kgのセンター。オーストラリアのシドニー・キングスでキャリアをスタートさせると、その年の新人王を受賞した。その後、オーストラリアリーグで2度の優勝を経験している。

また、オーストラリア代表に選出され、2017年にはFIBAアジアカップ優勝も経験している。2019年のワールドカップアジア予選では7試合に出場し、平均15.7分のプレータイムで7.4得点、4.7リバウンドを記録した。昨シーズンはイタリアでプレーし、ヨーロッパでも実績がある。

指揮官のショーン・デニスはブランドをこのように紹介している。「アンガス選手のリング付近でのフィニッシュ能力はとても高く、ペイント内でも大きな存在となってくれます。ビッグマンとして素晴らしく、彼の加入により、チームにエネルギーをもたらしてくれる事でしょう。彼の様なバスケットボールIQの高い選手の加入はチームにとって大きく、リーダーシップや選手としての賢さの部分でもチームに大きな力となるでしょう」

ブラントはクラブを通して以下のコメントを発表している。「情熱溢れるブースターの皆さんのもとでプレー出来る事にとてもワクワクしております。今シーズンは今までとは違った特別なシーズンになるからこそ、良い結果を得られるよう一緒に戦いましょう!」

RECOMMEND