「日本のバスケ観戦の常識を壊して体感せよ! 」Bリーグファイナルで100万円のボックス席の販売が決定

2018/04/27
Bリーグ&国内
137

最高の環境でBリーグファイナルを観戦しよう!

Bリーグは5月26日(土)に横浜アリーナで行われる『Bリーグファイナル2017-18』において、100万円のボックスチケット「DREAM BOX18」の販売を発表した。

「たったの100万円で日本のバスケ観戦の常識を壊して体感せよ! 」のキャッチコピーの下で考案された1ボックス限定の「DREAM BOX18」。18名収容の完全個室のVIPルームの中で中継を楽しむことができ、豪華オードブルと飲み放題が用意されている。またVIPルームの外には広々としたバルコニーが用意され、3階席中央の特等席から試合観戦を楽しむことができる。

そして購入者特典として、ファイナル出場2クラブのTシャツと、このボックスチケットを購入した人しか手に入らないファイナル限定記念品も送られる。

また内容はほぼ同じで12名向けの「DREAM BOX12」(70万円)が2ボックス限定で販売されることも発表された。

気になる購入方法だが、4月30日正午から5月11日の期間で抽選受付をし、5月14日に当選者が発表される仕組みとなっている。

レギュラーシーズンはラスト5試合。チャンピオンシップ出場チームはまだすべて出揃っておらず、順位争いも含めて最後まで気の抜けない戦いが続いているが、それでもあと1カ月後には優勝チームが決定する。その瞬間を最高の席で仲間と分かち合えるのであれば、100万円は決して高くはないはずだ。