[日本バスケットボール応援企画]自粛期間にスキルアップ! 自主練メニューvol.6『ジグザグドリブルワーク』

2020/04/14

メニュー
1ドリブル⇒レッグスルー
1ドリブル⇒ビハインドバック
1ドリブル⇒コンボ(ビハインドバック / フロントチェンジ / レッグスルー)
☆スペシャルメニュー:2ボール編
1ドリブル⇒コンボ(ビハインドバック / フロントチェンジ / レッグスルー)

ポイント
両足を広げてしっかりと『止まる』ことが大事です。特にビハインドバックは、足が広げることができない選手が多いです。きちんと『止まる』ことができれば、プレーに緩急が付きます。また試合中のパスやシュートの判断も良くなります。止まる瞬間に頭を上げないことで、ディフェンスに読まれずに切り返しができるようになります。常に実践をイメージして取り組みましょう。ボール1個でクリアできるようになったら、是非スペシャルメニューにチャレンジしてください!!

難易度
★★☆☆☆
TO THE NEXT LEVEL!!

『KAGO BASKETBALL SCHOOL』は大阪府と福岡県を中心に展開、今年で11年目を迎えたバスケットボールスクールで、今年のU15ジャパンクラブバスケットボールゲームでも優勝している名門クラブ。両県合わせて約700名のスクール生が切磋琢磨しており、アメリカ留学経験のある丸田コーチを中心に海外遠征を行うなど、より高みに羽ばたくためのきっかけを選手に与えている。⇒https://kagobbs.com/

RECOMMEND