両親がコロナ陽性疑惑のカール・アンソニー・タウンズ「ウイルスを甘く見ないでください」

両親がコロナ陽性疑惑のカール・アンソニー・タウンズ「ウイルスを甘く見ないでください」

2020/03/27

カール・アンソニー・タウンズ

「感染症がどんなものかを目の当たりにしています」

ティンバーウルブズのカール・アンソニー・タウンズはInstagramに動画を投稿し、両親がコロナ陽性の疑いがあり治療を受けていることを明かした。

タウンズの両親は先週末に体調を崩し病院を受診、そして新型コロナウイルスの検査を受けた。父親はすでに回復して、現在は自宅で自主的な隔離をしているが、母親は症状が重く、治療のため一時的に昏睡状態にされ、人工呼吸器による呼吸管理が行われている。

動画の中でタウンズは何度も言葉に詰まりながら母親の健康状態について報告した。

「母親は治療のために昏睡状態にされました。その日から母とは話すこともできません。彼女の状態については頻繁に情報を得ています。難しい状況が続いていて、日に日にウイルスによる感染症がどんなものかを目の当たりにしています。ただ、僕も家族も前向きです。皆さんのため、そして家族のためにも元気にしています」

タウンズは両親の闘病について話すことを動画にすることで、新型コロナウイルスの深刻さを訴える機会になればと考えている。

「この動画は僕の家族からの要請で作りました。みなさんに感染症の深刻さを知ってもらうためです。ウイルスを甘く見ないでください。みなさんの家族、愛する人、友人、そして自分自身を守ってください。『ソーシャルディスタンシング』を実行し、人が集まる場所を避けてください。感染する確率が増えるだけです」

動画の最後にタウンズは家族一丸となって母親をサポートしていく決意を表明した。

「皆さんの健康を心から祈っています。僕の人生は困難続きですが、僕は何度でも立ち上がる。立ち止まるつもりはないし、僕の家族も、そして母親もそうです。ドミニカ出身の女性は強い。母親は私が知る中で最も強い女性です。きっとこの戦いに打ち勝つはずだし、そうなったら家族で喜びたい。みんな愛してる、またすぐにお会いしましょう」

1件のコメント

  • 丸山素行 丸山素行 より:

    当事者の言葉ほど説得力のある言葉はありませんね。タウンズが公表してくれたおかげで、コロナウィルスに対する考え方を変える人も出てくるはずです。

RECOMMEND