富山の大塚裕土と秋田の中山拓哉がSNS投票で選出、オールスター出場選手が出揃う

2017/12/12
Bリーグ&国内
223

オールスターは2018年1月14日、熊本で開催

2018年1月14日に熊本で行われる『B.LEAGUE ALL-STAR GAME 2018』、出場両チームの最後の選手を決める『ファン投票 総選挙』の結果が発表された。

『B.BLACK』に入ったのは9966票を集めた秋田ノーザンハピネッツの中山拓哉。東海大からの特別指定選手として昨シーズン途中に秋田入り。いきなりB2降格という悔しさを味わったが、プロ1年目にそれを晴らすべく奮闘している。ルーキーではあるがすっかり主力に定着。1年前に比べると身体が二回り大きくなり、得意のドライブはゴール下を守る外国籍選手にも通用するまでにレベルアップしている。B2で戦ってはいるが、オールスターに相応しい実力の持ち主だ。

対する『B.WHITE』には10769票を集めた富山グラウジーズの大塚裕土が入った。中山と同じ東海大の出身だが、7歳年上。栃木ブレックスの下部組織D-RISEでのプレーを経て、宮崎シャイニングサンズに加入するも、チームの活動休止に伴い秋田に加入し、ここで3シーズン主力を務めた。サンロッカーズ渋谷を経て今シーズンは富山に加入。ここまで21試合すべて先発出場し、ここぞという場面で決める3ポイントシュートとハッスルプレーでチームを支えている。『B.WHITE』では秋田時代にチームメートだった富樫勇樹、東海大で同期の古川孝敏と再会することになる。

これで出場選手26名が決定。2年目のオールスターゲームへの期待は高まるばかりだ。

   

[ファン投票]
田臥勇太(栃木)
田中大貴(A東京)
馬場雄大(A東京)
竹内譲次(A東京)
竹内公輔(栃木)
[リーグ推薦]
川村卓也(横浜)
田口成浩(秋田)
鈴木達也(三遠)
グレゴリー・ウィッティントン(北海道)
ロバート・サクレ(SR渋谷)
熊谷尚也(大阪)
小林慎太郎(熊本)
[SNS投票]
中山拓哉(秋田)

   

[ファン投票]
富樫勇樹(千葉)
篠山竜青(川崎)
アイラ・ブラウン(琉球)
須田侑太郎(琉球)
張本天傑(名古屋D)
[リーグ推薦]
比江島慎(三河)
宇都直輝(富山)
ニック・ファジーカス(川崎)
小野龍猛(千葉)
古川孝敏(琉球)
ダバンテ・ガードナー(新潟)
山下泰弘(福岡)
[SNS投票]
大塚裕土(富山)