どんな状況下でもシュートが許されるスプラッシュブラザーズ

どんな状況下でもシュートが許されるスプラッシュブラザーズ

2016/06/07 03:00

写真=Getty Images

NBA最強のバックコートコンビが持つ特権

NBA最強のバックコートコンビとして知られる『スプラッシュブラザーズ』ことステファン・カリーとクレイ・トンプソン。ウォリアーズのヘッドコーチ、スティーブ・カーは、この2人にだけ、いかなる状況下でも自分の判断でシュートを打てる許可を出していることを明かした。

6月5日に行なわれたNBAファイナル第2戦前、カーは、「カリーとトンプソンには、好きなショットを打って良いことにしている。彼らだけだ」と語った。

33点差(110-77)の大差で完勝した第2戦、カリーはわずか25分の出場で8本中4本、トンプソンも32分の出場で同じく8本中4本の3ポイントシュートを成功させた。

徐々にシュートタッチを取り戻している2人が大爆発する日も、そう遠くはなさそうだ。

RECOMMEND