強気なザイオンが新人王宣言「目標は平均20得点10リバウンド3アシスト」

強気なザイオンが新人王宣言「目標は平均20得点10リバウンド3アシスト」

2019/09/27

ザイオン・ウィリアムソン

「自信があるし、コートで全力を尽くす」

トレーニングキャンプがスタート間近となって、2019年のドラフトで指名されたルーキーも逸る気持ちを抑えられずにいる。

ペリカンズからドラフト全体1位で指名されたザイオン・ウィリアムソンは、2019-20シーズンの新人王になると宣言。『USA Today』が公開したロッタリー指名選手とのインタビューで、ザイオンは「自信があるし、コートで全力を尽くす」とコメントした。

1年目の個人目標についても「目標は平均20得点10リバウンド3アシスト」と、高い数字を挙げた。

デューク大時代に残した平均22.6得点8.9リバウンドに近い数字をプロでも記録し、ペリカンズの勝利に貢献できれば、きっと望みは叶うだろう。そして、新人選手によるアンケート結果でも、ザイオンは新人王候補筆頭に選ばれている。

レギュラーシーズンが開幕すれば、どのルーキーもフィジカルやスピードの違い、試合数の多さによる疲労など、必ず『プロの壁』にぶつかる。それでも、15歳の頃から注目されてきたザイオンは、規格外の新人とも言われているだけに、その壁を簡単に乗り越えてしまうかもしれない。

チームリーダーのドリュー・ホリデー、オフにレイカーズからトレードで加入したロンゾ・ボールらとどういう連携を見せるようになるのか。まずはトレーニングキャンプ、プレシーズンをケガなく終えてもらいたい。

RECOMMEND