八村塁が出演するソフトバンク『5G』の新CM、今度は白戸家のお父さんと共演!

2019/08/30
日本代表
3550

ソフトバンク

「面白いところが入っているのがすごく好き」

バスケットボール日本代表の八村塁をイメージキャラクターに起用した『SoftBank 5G』の新テレビCMとして『5G白戸家』編が公開された。

ソフトバンク5GのテレビCMシリーズはこれまでに、八村が単独で出演する『5G登場』編と、俳優の田中圭と共演した『5Gチーム』編の2つが公開されている。新たに公開された『5G白戸家』編では、白戸家のお父さんと樋口可南子が演じるお母さん、お兄ちゃん役のダンテ・カーヴァーと共演し、八村もコミカルな芝居に挑戦している。

八村は今回のテレビCMについて、「ひと言でいって、ホントに嬉しいです。小さい頃から見ていたCMで、シンプルなんですけど、ちょっと面白いところが入っているところがすごく好きで、そういうCMに出演するというのはすごく嬉しいですね。家族もよく一緒に見ていたので、とても楽しみにしているんじゃないかなと思います」とコメントをしている。

バスケットボール日本代表は9月1日にワールドカップの初戦を迎えるが、NBAドラフトで1巡目指名を受けてからは国際親善試合に大勢の観客が詰めかけ、八村もスポンサー契約が続々と決まるなど『八村ブーム』が起こっている。これからも八村のコート内外での活躍はもちろん、一人でも多くの人に日本のバスケットに興味を持ってもらえることに期待したい。

『5G白戸家』編は8月31日から、全国で放送される。