NBAに新時代をもたらしたステフィン・カリーが説く、『努力すること』の大切さ

NBAに新時代をもたらしたステフィン・カリーが説く、『努力すること』の大切さ

2019/06/02

ステフィン・カリー

「選手が費やしている膨大な努力も見てもらいたい」

すでにNBA史上最高のシューターの一人に数えられるステフィン・カリーは、リーグに3ポイントシュート全盛の新時代をもたらしたスーパースターだ。

子供たちが好むプレーを見れば、その時代に誰が最も強い影響を与えたかが分かる。近年では、バスケットボールをプレーする多くの子供たちが、カリーのようなハンドリング、ロングシュートを真似するようになった。現在NBAファイナルでカリーが所属するウォリアーズと対戦しているラプターズ指揮官のニック・ナースは、ファイナル第2戦前日の会見でカリーについて聞かれた際、「時代を変えた選手」と称賛した。

プレースタイルだけではなく、最近では試合前のルーティンですら真似する子供たちも増えている。自身の影響力について聞かれたカリーは、「影響力については、考えることがあるよ。特に最近は、次の世代を育てる指導者や、子供たち、彼らの両親にも影響があるようだからね。子供たちがバスケットボールの世界で関心を持っていること、真似をしていることに、周りも影響を受けているようだしね。自分にとってはうれしい経験でもある」と語る。ただカリーは、数日前にドレイモンド・グリーンが同じくファイナルの会見で話して話題になった、努力する大切さを説くことを忘れなかった。

「僕は、いつだって努力について話している。最近はソーシャルメディアが発達して、すでに完成された状態のプレーをみんなが見ている。コートでの煌びやかな瞬間が見られるけれど、どうかみんなには、NBAチームのジャージーを着てプレーしている選手たちが費やしている膨大な努力、ハードワークを理解して、そこの部分も見てもらいたい」

「僕や、他の選手がやっているようなことを、みんなにもできるという影響を与えたいし、モチベーションにしてもらえたらうれしい。この間ドレイモンドが言ったように、気がついたら何かに秀でている状態にはならない。優れた存在になるには、時間を費やさないといけないんだよ」

RECOMMEND