豪州出身のベン・シモンズ、ニュージーランドでの銃乱射事件犠牲者へ哀悼を捧ぐ

豪州出身のベン・シモンズ、ニュージーランドでの銃乱射事件犠牲者へ哀悼を捧ぐ

2019/03/16 15:00

ベン・シモンズ

写真=Getty Images

メッセージ入りシューズを着用し試合へ臨む

昨日ニュージーランドで起こった銃乱射事件を受け、オーストラリア出身のベン・シモンズが、犠牲者に対する哀悼の意を捧げた。

シモンズは、3月15日にウェルズ・ファーゴ・センターで行われたキングス戦で着用したシューズに、「ニュージーランドに祈りを捧げる」と書き込んでプレー。

ニュージーランドにある2カ所のモスク(イスラム教礼拝所)が襲撃された今回の事件では、これまでに49人もの犠牲者が出ている。シモンズは、キングス戦後、事件について次のように述べた。

「酷い話だ。こういう感情しかない。痛ましい。犠牲になった方達のご家族のことを思うと、悲しくなる。僕の父はオーストリア出身ではないけれど、自分はオーストラリアで育って、ニュージーランドにも行ったことがある。本当に素晴らしい人たちばかりいる国だよ。世界には、それぞれの人生を生きている人たちがたくさんいる。それなのに、誰かに命を奪われた人が49人もいるなんて、本当に痛ましい」

事件後に逮捕された銃撃犯は、オーストラリア出身の男性で、複数の銃を使って犯行に及んだ。今やオーストラリアを代表するスター選手のシモンズの心痛は、察するに余りある。

RECOMMEND