[ウインターカップ・プレビュー]vol.17 桜花学園(愛知)馬瓜ステファニー&梅沢樹奈&山本麻衣「優勝候補の素顔を探る」

2016/12/22
プレーヤー
569

文・写真=松原真

今回のウインターカップで本命視される桜花学園。馬瓜ステファニー、梅沢樹奈、山本麻衣はいずれもそのチームの主力であり、U-18アジア選手権で準優勝した日本代表メンバーでもある。大会の注目選手である3人だが、バスケットボールを離れた時の素顔はどんなものなのだろうか。3人一緒に話してもらうことで、『素顔』を探った。

山本「後輩から見てカッコいいです」馬瓜「ウソでしょ」

──まずは自己紹介ではなくて仲間がお互いを紹介するということで、一人ずつお願いします。まずはキャプテンの馬瓜選手は、梅沢選手と山本選手から見ていかがでしょうか。

梅沢 一番にみんなを盛り上げてくれるムードメーカーですね。
山本 樹奈さんとの絡みが面白いです。選手としては、ここぞという時にシュートを決めてくれます。
馬瓜 それ以外は皆無だけどね。基本は皆無、そういう時だけです(笑)。
梅沢 普段はちょっかいを出すのが大好きで、私はそれにハマってます。
山本 後輩から見たら……カッコいいです。
馬瓜 絶対ウソでしょ。
山本 いやいや、でも本当に面白いです。あとはダンスがめっちゃうまいです。
馬瓜 イベントのたびに駆り出されるんですよね。

──それでは梅沢選手はいかがでしょう。

馬瓜 パワーが半端ないので、パワープレーとかすごい強いです。リバウンドとか。
山本 ジャンプ力がすごいです。リバウンドもすごいです。
馬瓜 ヒューヒュー、カッコいい!
梅沢 自分ではまだまだ足りないと思っています。もっとパワーをつけて誰にも負けないくらいに成長したいです。
馬瓜 キャラクターとしては、急におかしくなるんですよ。最近はやられすぎたのか分からないですけど、普段からおかしくなってきました。ネジが外れてきて。ドッキリを仕掛けると面白いんです。前にベランダからワッと驚かしたら、洗濯物を放り出して「うわー!」って、めっちゃ面白いです(笑)。
梅沢 心臓が弱いんです。いやでも、夜中にこんな人がベランダから急に出て来たら目しか見えないでしょ。本当にびっくりして。
馬瓜 鍛えてあげてるんですけど、なかなか強くならないですね。
山本 普段の樹奈さんはマイペースでのほほんとしています。去年は寮で同じ部屋だったのですが、優しい先輩です。

──それでは唯一の後輩、山本選手はいかがでしょうか。

馬瓜 とにかくスピードとシュート力が半端じゃないです。速攻にいったら自分は追いつけないので、「あっ、頑張って~」って感じです。
梅沢 とにかくボールへの執着心が強くて、ディフェンスも誰にも負けないくらいすごいです。
馬瓜 1年生からガードとして任せられているので、ガードの経験がすごくあります。リーダーシップもむしろキャプテンの私よりあるんじゃないかってくらい。
山本 いやいやいや(照)。
馬瓜 ゲーム中は分からないことがあった時に相談するぐらいで、基本は信頼して任せています。あっ、普段はデブキャラです。遠征から帰ってきたら「なんか丸くなってない?」みたいな(笑)。
山本 最近は食べてないですよ!
馬瓜 今は頑張っています。差し入れのお菓子とか食べないようにして。
山本 脱出できないんですけど、いつかしますよ。
梅沢 意外と女子力が高いんです。たまに『ぶりっ子』するんです。「んもう……」とか「違うもん」みたいな(笑)。先輩に対してもチームメートに対しても、たまに出してきますね。