撒いた種が花開くか、スタイルが色濃く出た滋賀レイクスの新章がスタート!

撒いた種が花開くか、スタイルが色濃く出た滋賀レイクスの新章がスタート!

2022/09/29 18:15

ハイペースゲームで勝つチームへ更なるビルドアップ

新B1参入を目指して3カ年計画の1年目と位置付けた昨シーズン。勝率こそ24.6%と振るわなかったが、ルイス・ギルヘッドコーチの下、明確なチームコンセプトの徹底を垣間見れたシーズンとなった。アップテンポな展開で走るバスケを遂行し、1試合の攻撃回数はリーグ1位、ファストブレークもリーグ1位を誇った。今オフは、このチームコンセプトをさらに体現できるロスターを揃えた。宇都宮ブレックスからテーブス海、三遠ネオフェニックスから杉浦佑成をそれぞれ獲得。2人ともサイズがありながらも走力が魅力的な選手であり、滋賀のスタイルにはピッタリだ。そして外国籍選手は総入れ替え。運動量が多くハッスルプレーに徹するジェイコブ・ワイリー、ウイングからインサイドまでオールラウンドに活躍できるケルヴィン・マーティン、リトアニアリーグMVPのイヴァン・ブバを獲得。3選手ともこれまでヨーロッパを主戦場に活躍しており、ギルヘッドコーチのバスケを遂行するにはうってつけだ。ロスターの入れ替えに加えて、呼称やロゴなどの変更もあり、滋賀にとっての新章スタートを感じさせるシーズンが始まる。

堅く守り、速く走り、積極的にアタックする。バスケットボールの原理原則だが、それを徹底して勝利に繋げられるチームは多くない。そのスタイルで昨シーズンは結果が伴わなかったが、撒いた種が花開くシーズンとなる可能性を感じさせてくれるロスターが揃った。野本大智、川真田紘也、星野京介と若く才能がある選手の成長にも期待できるシーズンだ。

所属選手一覧

注目選手

キーファー・ラベナ
フィリピンの至宝にして英雄。コート上でのプレーはもちろんのこと、そのキャプテンシーとフォア・ザ・チームの姿勢で、滋賀ファンのみならず多くのBリーグファンから称賛を受ける。新加入の選手も少なくない滋賀にとって、リーダーシップを発揮できる得難い存在だ。躍進の鍵を握る最重要人物と言っても過言ではない。

テーブス海
昨シーズンのチャンピオン、宇都宮ブレックスのセカンドユニットを担い、今オフに日本代表デビューも果たした若きポイントガードは、スタイルの合った滋賀でその才能を発揮するだろう。アシスト力に加えて、年々パターンを増やしている得点力にも期待できる。高速バスケを志向する滋賀にとって、これ以上ないポイントガードがやってきた。

イヴァン・ブバ
クロアチア代表の経験もあり、昨シーズンはバスケ強豪国リトアニアのリーグでチームを優勝に導き、最優秀選手にも選ばれたブバ。強靭なフィジカルと高度なスキルでのインサイドプレーは、優秀なBリーグのビッグマンにも比肩する。試投数は多くないものの昨シーズン48.6%の3ポイントシュートにも注目だ。

推し選手を選んで「B.LEAGUE#LIVE2022」で遊ぼう
BライブはB1&B2全選手から自由に12名を選抜し勝敗を競うファンタジースポーツゲーム!
今ならBライブ新規登録でゲーム内で使える100万円分のDFSチケットを山分けしてプレゼント!

RECOMMEND