天皇杯1~3次ラウンド・皇后杯1~2次ラウンドの組み合わせが決定、通常開催となり男子101チーム、女子61チームが参加へ

天皇杯1~3次ラウンド・皇后杯1~2次ラウンドの組み合わせが決定、通常開催となり男子101チーム、女子61チームが参加へ

2022/08/19 15:30
天皇杯

天皇杯ファイナルは有明コロシアムでの開催に

日本バスケットボール協会(JBA)が『第98回天皇杯・第89回皇后杯全日本バスケットボール選手権大会』の概要、天皇杯1~3次ラウンド、皇后杯1~2次ラウンドの組み合わせを発表した。

本大会は都道府県レベルから国内トップリーグまでの幅広いカテゴリーに所属するチーム、クラブが参加し、完全トーナメント制で日本一の座を競う国内最高権威の大会。昨年、一昨年と新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、1次ラウンドの中止など一部大会規模を縮小しての開催となっていたが、今シーズンは通常開催として男子101チーム、女子61チームが参加することになった。天皇杯ファイナルは有明コロシアムで開催され、皇后杯ファイナルが国立代々木競技場第二体育館で開催される。


<第98回天皇杯>出場チーム総数:101チーム
≪1次ラウンド≫
出場47チーム / 各都道府県代表
日程:2022年9月17日~18日
※中日本大会は会場の都合により、9月18日~19日開催
会場:<東日本大会> 北海きたえーる(北海道札幌市)、<中日本大会>岸和田市総合体育館(大阪府岸和田市)、<西日本大会>アミノバリューホール(徳島県鳴門市)

≪2次ラウンド≫
出場23チーム/ 1次ラウンド突破7チーム + B3リーグ16クラブ
日程:2022年9月23日~9月25日
会場:スカイホール豊田(愛知県豊田市)

≪3次ラウンド≫
出場40チーム/ 2次ラウンド突破4チーム+B1リーグ22クラブ(Bリーグ2021-22シーズン成績3位以下)+B2リーグ14クラブ
日程:2022年10月29日~10月31日
会場:① 湿原の風アリーナ釧路(北海道釧路市)② ホワイトリング(長野県長野市)③ 津市産業・スポーツセンター サオリーナ(三重県津市)④早水公園体育文化センター(宮崎県都城市)

≪4次ラウンド≫
出場8チーム/ 3次ラウンド突破8チーム
日程:2022年 12月7日
会場:4会場/ 4次ラウンド進出B1上位クラブのホームエリア内アリーナ

≪クォーターファイナル(準々決勝)≫
出場4チーム/ 4次ラウンド突破4チーム
日程:2023年1月4日
会場:2会場/ QF進出B1クラブ上位クラブホームエリア内アリーナ

≪セミファイナル(準決勝)≫
出場4チーム/クォーターファイナル突破2チーム+B1リーグ2クラブ(Bリーグ 2021-22シーズン成績1~2位)
日程:2023年2月15日
会場:2会場/ 2021-22シーズンB1 1・2位クラブのホームエリア内アリーナ

≪ファイナル(決勝)≫
出場2チーム / セミファイナル突破2チーム
日程:2023年3月12日
会場:有明コロシアム (東京都江東区)

<第89回皇后杯>出場チーム総数:61チーム
≪1次ラウンド ≫出場47チーム/ 各都道府県代表
日程:2022年9月17日~18日
※中日本大会は会場の都合により、9/18日~19日開催
会場:<東日本大会>北海きたえーる(北海道札幌市)、<中日本大会>岸和田市総合体育館(大阪府岸和田市)、<西日本大会> アミノバリューホール(徳島県鳴門市)

≪2次ラウンド≫出場27チーム/ 1次ラウンド突破13チーム +Wリーグ 14チーム
日程:2022年12月3日~4日
会場:<神奈川大会>トッケイセキュリティ平塚総合体育館(神奈川県平塚市)、<大阪大会>堺市立大浜体育館(大阪府堺市)、<愛媛大会>愛媛県総合運動公園体育館(愛媛県松山市)

≪ファイナルラウンド≫出場8チーム/ 2次ラウンド突破8チーム
日程:2022年12月14日~12月18日
会場:国立代々木競技場第二体育館(東京都渋谷区)

天皇杯1~3次ラウンド、皇后杯1~2次ラウンドの組み合わせは下記リンクから
https://zennihon2022-23.japanbasketball.jp/tournament/

RECOMMEND