広島ドラゴンフライズが万能スモールフォワードの船生誠也と契約を継続、2年目のシーズンへ

広島ドラゴンフライズが万能スモールフォワードの船生誠也と契約を継続、2年目のシーズンへ

2022/05/24 11:45
船生誠也

岡崎GM「全てのポジションをこなすことで、チームのバランスをとってくれました」

広島ドラゴンフライズが船生誠也との契約継続を発表した。

船生は195cm90kgのスモールフォワード。Bリーグ開幕を迎えた名古屋ダイヤモンドドルフィンズで2シーズンを過ごした後、富山グラウジーズで2シーズンプレー。その後、琉球ゴールデンキングスで1シーズンプレーし、今シーズンから広島に加入した。

ポイントガードからスモールフォワードまでこなせる万能性が持ち味の船生だが、移籍1年目の今シーズンは平均11.1分の出場とルーキーイヤーを除いたキャリアワーストのプレータイムに。2.9得点、1.3アシスト、3ポイントシュート成功率36.7%という数字を残した船生は以下のコメントを発表している。

「来シーズンも広島ドラゴンフライズでプレーできること大変嬉しく思います。そして、広島ドラゴンフライズを応援してくださる皆さまとお会いできるのを楽しみにしています。来シーズンも応援よろしくお願いします!」

岡崎修司ゼネラルマネージャーも以下のコメントをクラブのリリースで発表している。「船生選手は、今シーズンより広島に加入し、長身のアウトサイドの選手としてPGからSFまでの全てのポジションをこなすことで、チームのバランスをとってくれました。今シーズンは開幕直前に怪我もあり、コンディションの調整がシーズン前半は難しい状況でしたが、シーズン後半にかけて、本来の良さが出てきました。来シーズンは、フィジカル的にも今シーズン以上の状態になると思いますし、チーム戦術の理解度も非常に高いので、チームを勝利に導く活躍に期待をしています」

RECOMMEND