『バスケット・カウント』からのご挨拶

『バスケット・カウント』からのご挨拶

2016/04/01

1億人が楽しむバスケットボール専門サイト

サッカー・Jリーグが始まった1993年以降、日本では野球とサッカーが「2大プロスポーツ」として安定した興行を行うとともに、代表チームとしても選手個人としても「世界と戦うレベル」への飛躍を果たしました。その一方でバスケットボールは、競技人口が多いものの、様々な問題を抱えて野球やサッカーほどの注目を集められず、競技レベルも思うように向上しませんでした。

しかし今、日本のバスケットボールは大きな転換期を迎えています。この夏に開催されるリオ・オリンピックには女子日本代表が3大会ぶりに出場します。そして秋にはBリーグがいよいよスタートする運びとなっています。2020年の東京オリンピックに向け、正式種目であるバスケットボールにはますます大きな注目が集まるでしょう。

まさに新たなスタートを切るバスケットボールをテーマに、「正しく」、「有益で」、「質・量ともに充実した」情報を提供するのが『バスケット・カウント』の目的です。日本のすべての人にバスケの魅力を伝え、ファンを増やし、盛り上げていきます。

20年来のNBAファンも、時々プレーを楽しむ社会人も、バスケ部の中高生も、決して詳しくはないけれどバスケに魅力を感じている「ファン予備軍」も、バスケに興味を持つすべての人が『バスケット・カウント』のターゲットとなります。

「1億人が楽しむバスケットボール専門サイト」に、どうぞご期待ください。

2016年4月1日
『バスケット・カウント』
編集長 鈴木健一郎

RECOMMEND