24日に行われる自身の銅像完成式典より一足早く、シャキール・オニールが『シャック・アタック』の銅像画像をリーク

2017/03/24
NBA&海外
27

写真=Getty Images

名実ともにレイカーズ史上最強センターの仲間入り

3月24日にステイプルズ・センターで行なわれるレイカーズvsティンバーウルブズでは、1996年から2004年までレイカーズに在籍し、2000年からの3連覇に貢献したシャキール・オニールの銅像完成式典が執り行われる。

ステイプルズ・センターには、今回のオニール以外にも、マジック・ジョンソン、カリーム・アブドゥル・ジャバー、ジェリー・ウェストらレイカーズ功労者の銅像が展示されているのだが、式典を2日後に控え、銅像の設置作業の様子をシャック本人がTwitterに投稿した。

現役時代にリーグを席巻したポストプレー、『シャック・アタック』から豪快なダンクを叩き込む姿の銅像は、ステイプルズ・センターの外壁部分に吊るす形で設置されるという。

オニールは、画像にレイカーズ・オーナーのバス一家に対する感謝のメッセージを付け加えて投稿。式典には、NBA史に残る最強デュオを組んだコービー・ブライアント、シャック在籍時に指揮を執り、現在はニックスの球団社長を務めるフィル・ジャクソンらも出席予定だ。

2000年からの『スリーピート』(3連覇)をリアルタイムで見てきたファンにとっては、現地を訪れる際に記念写真を撮るスポットがまた一つ増えることになりそうだ。