男子日本代表の第3回重点強化合宿がスタート、指揮官は「一人ひとりが日本代表としての誇りを持っている」と評価

2017/03/21
日本代表
15

文・写真=丸山素行

疲労を考慮しつつも、ディフェンス主体に入念な指導を実施

2月に新体制となって初の強化試合をイランと戦った日本代表は、6月2日から7日に行われる『東アジア選手権』に向けたチーム強化を行っている。30名の候補選手の半数が、昨日と今日で強化合宿を行った。

イランとの2試合でも見て取れたように、国際舞台を戦う上での第一の課題はディフェンスである。暫定ヘッドコーチを務めるルカ・パヴィチェヴィッチは、報道陣に公開されたこの日の練習でも守備の指導に多くの時間を割いた。

強化合宿を始めた当初はディフェンスの細かい基礎ばかりだった練習内容も次第に変化。ディフェンスリバウンドから速攻に持ち込む動きの確認では、ガード陣に重点的にアドバイスを送った。また同じくディフェンスリバウンドからセットオフェンスのバリエーションをいくつか指導している。ルカコーチが「長いシーズンの終盤、しかも2試合を終えているので、疲労を考慮しながらやっている」と説明する通り、インテンシティ(激しさ)は求めないが、頭を使わせるメニューが続いた。

ハーフコートでの5対5では、ディフェンスを重点的に指導。誰でもやっている『ディナイ』(パスコースに手を入れる守備の動き)を、実際の動作、やるべき場所といったディティールにこだわって選手たちに教え込んだ。

ルカコーチは合宿に取り組む選手の姿勢を高く評価

ルカコーチは「日本の選手はサイズもないし身体能力も高くない中で、ゲームの動きを作らなければならない。リーグが終わって6月頭の東アジア選手権開幕まで時間がない中、今やっていることをどれだけ積み重ねられるか」と課題を挙げつつも、合宿に参加する選手の姿勢をこう評価する。

「選手は厳しいスケジュールで疲労困憊の中でも、毎回ミーティング、練習を姿勢良くやってくれる。一人ひとりが日本代表としての誇りを持っているのも感じるし、『スタンダードを築きたい』という気持ちがあるのも感じる」

来週は第2班の15選手が参加し、同じ内容の強化合宿を実施する。終盤戦に入るリーグ戦がいよいよ加熱する中、気持ちを切り替えつつクラブと代表を掛け持ちする選手にとっては厳しい時期ではあるが、この積み重ねが日本代表を強くしていく。


2017 第3回重点強化合宿
男子日本代表メンバー
2017年3月14日発表 代表候補15名[3月20-21日の合宿参加]
番 号 名 前 Pos. 身長/体重 生年月日 所属チーム
1 アイラ・ブラウンBROWN Ira PF 193cm/105kg 1982/8/3 サンロッカーズ渋谷
2 竹内公輔TAKEUCHI Kosuke C 206cm/100kg 1985/1/29 栃木ブレックス
3 竹内譲次TAKEUCHI Joji PF 207cm/98kg 1985/1/29 アルバルク東京
4 小野龍猛ONO Ryumo SF 197cm/100kg 1988/1/6 千葉ジェッツ
5 篠山竜青SHINOYAMA Ryusei PG 178cm/78kg 1988/7/20 川崎ブレイブサンダース
6 金丸晃輔KANAMARU Kosuke SF 192cm/88kg 1989/3/8 シーホース三河
7 辻直人TSUJI Naoto SG 185cm/82kg 1989/9/8 川崎ブレイブサンダース
8 比江島慎HIEJIMA Makoto SG 190cm/88kg 1990/8/11 シーホース三河
9 永吉佑也NAGAYOSHI Yuya C 198cm/115kg 1991/7/14 川崎ブレイブサンダース
10 田中大貴TANAKA Daiki SG 192cm/93kg 1991/9/3 アルバルク東京
11 張本天傑HARIMOTO Tenketsu PF 197cm/102kg 1992/1/8 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ
12 安藤誓哉ANDO Seiya PG 181cm/80kg 1992/7/15 秋田ノーザンハピネッツ
13 富樫勇樹TOGASHI Yuki PG 167cm/65kg 1993/7/30 千葉ジェッツ
14 馬場雄大BABA Yudai SF 195cm/88kg 1995/11/7 筑波大学
15 平岩玄HIRAIWA Gen C 199cm/102kg 1997/12/5 東海大学
2017 第3回重点強化合宿
男子日本代表メンバー
2017年3月14日発表 代表候補15名[3月27-28日の合宿参加]
番 号 名 前 Pos. 身長/体重 生年月日 所属チーム
1 太田敦也OTA Atsuya C 206cm/112kg 1984/6/4 三遠ネオフェニックス
2 石崎巧ISHIZAKI Takumi PG 188cm/87kg 1984/7/6 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ
3 菊地祥平KIKUCHI Shohei SF 191cm/93kg 1984/8/27 アルバルク東京
4 松井啓十郎MATSUI Keijuro SG 188cm/83kg 1985/10/16 アルバルク東京
5 荒尾岳ARAO Gaku C 198cm/97kg 1987/1/15 千葉ジェッツ
6 石井講祐ISHII Kosuke SG 182cm/83kg 1987/9/29 千葉ジェッツ
7 古川孝敏FURUKAWA Takatoshi SF 190cm/92kg 1987/10/20 栃木ブレックス
8 遠藤祐亮ENDO Yusuke SG 185cm/86kg 1989/10/19 栃木ブレックス
9 満原優樹MITSUHARA Yuki PF 198cm/102kg 1989/12/27 サンロッカーズ渋谷
10 鈴木達也SUZUKI Tatsuya PG 169cm/67kg 1991/3/30 三遠ネオフェニックス
11 西川貴之NISHIKAWA Takanobu SF 196cm/88kg 1992/1/14 レバンガ北海道
12 橋本晃佑HASHIMOTO Kosuke PF 203cm/98kg 1993/5/6 栃木ブレックス
13 ベンドラメ礼生VENDRAME Leo PG 183cm/79kg 1993/11/14 サンロッカーズ渋谷
14 杉浦佑成SUGIURA Yusei PF 195cm/95kg 1995/6/24 サンロッカーズ渋谷
筑波大学
15 玉木祥護TAMAKI Shogo C 195cm/87kg 1996/8/30 筑波大学