バックスのヤニス・アデトクンボ、かねてから希望していた『コービー塾』へ入門

2018/09/01
NBA&海外
5382

ヤニス・アデトクンボ

写真=Getty Images

「一緒に練習してくれて感謝している」

2018年2月に開催されたオールスターゲーム時期から「コービー・ブライアントと一緒に練習したい」と熱望していたヤニス・アデトクンボの希望が、ついに実現した。アデトクンボは、コービーと練習場で撮影したツーショット画像をInstagramに投稿。メッセージ欄には「一緒に練習してくれて感謝している。たくさん学ぶことができた」と書き込んだ。

今年の5月にも「コービーと練習して、フットワークやメンタリティについて、そして自分が成長できる部分について教えてもらいたい。試合映像を見て、助言をもらいたい。もしその機会が得られるのなら最高だ。次のレベルに進む上で役に立つ」と語っていたアデトクンボについては、コービーも高く評価していた。

プレゼンターを務めた『ESPN』のシリーズ番組『Musecage』で、コービーはアデトクンボのサイズと才能を褒め称え、神と人との間に生まれた神話上の存在を意味する『デミゴッド』と形容。NBAデビューから肉体強化を続け、毎シーズンごと攻守両面で進化し続け、バスケットボールに真剣に取り組み、ファンや周りにポジティブな影響を与えている姿勢を称賛した。

NBAを代表する選手になったアデトクンボも、『コービー塾』を経験したことでさらにレベルアップするに違いない。レジェンドのコービーから何を吸収したのか、今シーズンもMVPレースを盛り上げてくれるであろう『グリーク・フリーク』から目が離せない。