9月10日に発売される『NBA2K』最新作における注目選手のレーティングが初公開、ウィザーズの八村塁は「78」に

9月10日に発売される『NBA2K』最新作における注目選手のレーティングが初公開、ウィザーズの八村塁は「78」に

2021/08/20 12:30
八村塁

カリー、デュラント、アデトクンボが揃って「96」に

NBAのゲームとしてはNo.1の知名度と売上を誇る『NBA2K』シリーズの最新作『NBA2K22』は、2021年9月10日にPS5を始め各プラットフォームで発売される。今回、日本限定版特別バージョンのカバーを飾ることが発表されたウィザーズの八村塁は「子供の時からプレーしていたゲームなので、本当に夢のようです。この機会に、多くの人たちに遊んでほしい」とコメントしている。

発売を20日後に控え、注目選手のレーティングが初公開された。『NBA2K』のレーティングは大手メディアのパワーランキングと同様かそれ以上に、NBAの各選手の力を計るものとして注目され、毎年の新作が発表されるたびに、どの選手にどんなレーティングが付き、「誰が誰より上か」が話題となる。今回発表されたNBAプレーヤーのレーティングは以下の通りとなる。

96 ステフィン・カリー(ウォリアーズ)
96 ケビン・デュラント(ネッツ)
96 ヤニス・アデトクンボ(バックス)
95 ニコラ・ヨキッチ(ナゲッツ)
94 デイミアン・リラード(トレイルブレイザーズ)
94 ルカ・ドンチッチ(マーベリックス)
90 ジェイソン・テイタム(セルティックス)
89 ザイオン・ウイリアムソン(ペリカンズ)
89 トレイ・ヤング(ホークス)
88 クリス・ミドルトン(バックス)
85 ドリュー・ホリデー(バックス)
84 ラメロ・ボール(ホーネッツ)
78 八村塁(ウィザーズ)

NBA2K

『NBA2K』シリーズの日本オフィシャルアンバサダーでもある八村のレーティングは「78」。シーズンを通じたパフォーマンスを見ればもう少し高くても良いのに、と感じる数字となったが、ここは新シーズンの活躍でレーティングを上げることに期待したい。

RECOMMEND