『3&D』プレーヤーとして安定したパフォーマンスを続けるダニー・グリーンがセブンティシクサーズと再契約

『3&D』プレーヤーとして安定したパフォーマンスを続けるダニー・グリーンがセブンティシクサーズと再契約

2021/08/05 17:00
ダニー・グリーン

キャリア12年の3ポイントシュート成功率は40%超え

ダニー・グリーンがセブンティシクサーズと2年2000万ドルの契約で合意した。

グリーンは12年のキャリアでの3ポイントシュート成功率が40.1%と高く、ディフェンスにも定評があるリーグを代表する『3&D』プレーヤーだ。昨シーズンも攻守に安定したパフォーマンスを見せ、出場したレギュラーシーズン69試合すべてに先発し、平均9.5得点、1.3スティール、3ポイントシュート成功率40.5%を記録した。

チームは第1シードでプレーオフに進みファーストラウンドでウィザーズを破ったが、ホークスとのセミファイナル第3戦でグリーンが右ふくらはぎを痛めて戦線を離脱。グリーンはシリーズ中の復帰が叶わず、2勝1敗とリードしながら逆転でホークスに敗れてシーズンを終えた。

グリーンが欠場していなければ違う結果になっていたかもしれないという見られ方は多かった。指揮官のドック・リバースは、3度の優勝経験を持ち、ロッカールームでのリーダーシップも高いグリーンを評価している。グリーンはシーズン最後の会見で球団と再契約するように求められたことを明かしたが、「今はまだ考えられない」と当時は白紙を強調していた。

ジョエル・エンビードとベン・シモンズのデュオが解体されるかどうかが注目の的となっているが、中核を担ったグリーンとの再契約を果たしチームは優勝に向けて一歩前進したと言える。

RECOMMEND