東京オリンピック8強が出揃った男子バスケットボール、世界ランキングトップ2のアメリカとスペインが準々決勝で激突

東京オリンピック8強が出揃った男子バスケットボール、世界ランキングトップ2のアメリカとスペインが準々決勝で激突

2021/08/02 12:12
スロベニア

止まらないドンチッチ、スロベニアがグループ首位通過

8月1日、東京オリンピックの男子バスケットボールは予選リーグが終了し、3日に行われる準々決勝に進出する8チームが出揃った。そして、各グループ1位の3チームと2位の上位1チームがシードとなる抽選の結果、準々決勝の組み合わせが決まった。

8月3日
1 10:00 スロベニア(グループC 1位)vs ドイツ(グループB 3位)
2 13:40 スペイン(グループC 2位)vs アメリカ(グループA 2位)
3 17:20 イタリア(グループB 2位)vs フランス(グループA 1位)
4 21:00 オーストラリア(グループB 1位)vs アルゼンチン(グループC 3位)

世界ランキング2位のスペインがスロベニアに逆転負けを喫し、世界ランキング1位のアメリカがフランスに敗れたことで、世界ランキングトップ2のスペインとアメリカが準々決勝で激突することとなった。

5日に行われる準決勝は1と3、2と4の勝者が対戦し、それぞれの勝者が決勝を戦う。

RECOMMEND