新潟アルビレックスBB、アグレッシブなプレーが持ち味の司令塔、岡本飛竜を獲得

新潟アルビレックスBB、アグレッシブなプレーが持ち味の司令塔、岡本飛竜を獲得

2021/06/29 12:34
岡本飛竜

「積み重ねてきたことがチームにとって必ずプラスになると信じています」

新潟アルビレックスBBは今日、広島ドラゴンフライズの岡本飛竜を獲得したことを発表した。

現在28歳の岡本は、170cm78kgのポイントガード。延岡学園から拓殖大に進み、キャリアをスタートさせた島根スサノオマジックで3シーズンを過ごした。その後、2018-19シーズンからの3シーズンを広島でプレーし、今シーズンは48試合に出場して、平均プレータイム13.7分で3.0得点、1.2リバウンド、1.9アシストを記録した。170cmと小柄だが、ガッツ溢れるディフェンス、そしてストリート仕込みの1on1を持ち味とした司令塔だ。

岡本はクラブを通じて、次のコメントを発表している。「自分自身のポジティブなエネルギー、そして積み重ねてきたことがこのチームにとって必ずプラスになると信じています。歴史ある新潟アルビレックスBBでプレーできること、そして応援してくださる皆様とお会いできる日を楽しみにしています!!」

RECOMMEND