京都ハンナリーズがNBAでのプレー経験を持つスモールフォワード兼パワーフォワードのジャメル・アーティスを獲得

京都ハンナリーズがNBAでのプレー経験を持つスモールフォワード兼パワーフォワードのジャメル・アーティスを獲得

2021/06/24 13:26
ジャメル・アーティス

「皆さんにお会いできることを特に楽しみにしています」

京都ハンナリーズは今日、新規外国籍選手にジャメル・アーティスを獲得したことを発表した。

アメリカ出身のアーティスは現在28歳、201cm98kgのスモールフォワード兼パワーフォワード。2017-18シーズンにはNBAのマジックで15試合に出場した経験を持つ。その後はNBAの下部組織Gリーグで主にプレーし、昨シーズンからはフランスに舞台を移した。今シーズンはリトアニアとフランスでプレーし、フランスでは26試合に出場して、平均11.1得点、2.7リバウンド、2.1アシストを記録している。シュートレンジが広い選手で、昨シーズンは3ポイントシュート成功率38.2%を記録した。

アーティスはクラブを通して、次のコメントを発表している。「日本のバスケットボールについていい話をたくさん聞いていました。チームメイトや試合会場でファンの皆さんにお会いできることを特に楽しみにしています。しっかり準備していきます。試合会場でお会いしましょう!」

RECOMMEND