群馬クレインサンダーズがチームハイの平均17.2得点を挙げたジャスティン・キーナンと契約を継続

群馬クレインサンダーズがチームハイの平均17.2得点を挙げたジャスティン・キーナンと契約を継続

2021/06/21 14:30
ジャスティン・キーナン

先発はわずか2試合ながらも、チームの得点王に

群馬クレインサンダーズがジャスティン・キーナンとの契約継続を発表した。

アメリカ出身のキーナンは201cm120kgのパワーフォワード兼センター。ベネズエラでキャリアをスタートし、アルゼンチンやメキシコでプレーした。その後、2018年に加入した秋田ノーザンハピネッツで2シーズンを過ごし、今シーズンから群馬に加わった。

先発は51試合中2試合のみだったが、3ポイントシュートも打てるシュートレンジを持ち、屈強な体格を生かしたパワープレーで得点を量産し、チームハイとなる平均17.2得点を記録。平均22.5分のプレータイムで6.2リバウンド、2.4アシストも記録し、B2最高勝率を残したチームの核を担った。

キーナンはクラブのリリースで以下のコメントを発表している。「再びチームと契約を結べた事嬉しく思います。 私達は昨シーズンいくつかのチームケミストリーを築き上げましたが、来シーズンも再びブースター、チームメイト、組織として戦いたいと思います」

RECOMMEND