三遠ネオフェニックスが万能ビッグマンのロバート・カーターを獲得「チームを勝利に導けるように頑張りたい」

三遠ネオフェニックスが万能ビッグマンのロバート・カーターを獲得「チームを勝利に導けるように頑張りたい」

2021/06/18 13:09
ロバート・カーター

何でもこなす、文字通りのオールラウンダー

三遠ネオフェニックスがロバート・カーターの獲得を発表した。

カーターはアメリカ出身、206cm114kgのパワーフォワード。イタリアでキャリアをスタートさせ、その後リトアニア、トルコを渡り歩き、2019-20シーズンに島根スサノオマジックに加入した。

横浜ビー・コルセアーズに移籍した今シーズンは出場した45試合中43試合で先発を務め、平均29.7分のプレータイムで17.4得点、7.8リバウンド、3.2アシスト、1.1スティールを記録。パワープレーだけでなく、3ポイントシュートも多投する広いシュートレンジを持ち、さらにはボールを運んでハンドラーを務めるなど、万能性の高いビッグマンだ。

東英樹GMも「身長206cmウイングスパン222cmというサイズでありながら、スリーポイントシュートを得意とし、さらに、ゴールに向かってドライブしてスコアすることも出来るオールラウンダーです」と紹介している。

カーターはクラブのリリースで以下のコメントを発表している。「皆さんの前でプレー出来ることが楽しみですし、チームを勝利に導けるように頑張りたいと思います!」

RECOMMEND