プロゴルフ大会に出場するステフィン・カリー、予選落ちした昨年の雪辱なるか

2018/08/06
NBA&海外
4070

ステフィン・カリー

写真=Getty Images

「自分の人生に素晴らしい経験を与えてくれる競技」

NBA選手の中でもゴルフ好きとして知られるステフィン・カリーが、昨年に続いて今年もプロゴルフの大会に出場する。

カリーが出場する大会は、昨年と同じPGA下部ツアー『ウェブドットコムツアー』の『エリーメイ・クラシック・アット・TPCストーンブレイ』で、8月9日から12日までの予定で開催される。

昨年、初めてプロの大会でラウンドしたカリーは、予選1日目と2日目で続けて4オーバーの『74』というスコアに終わり、予選落ちとなった。現役トップNBA選手の参戦に多くのギャラリーが詰めかけた中、カリーはアプローチショットで沸かす場面も作った。

2年連続の出場について、カリーは「昨年は『ウェブドットコムツアー』の選手が自分を快く歓迎してくれた。TPCストーンブレイでPGAツアーのスターたちとプレーできたのは、素晴らしい経験になった」と語り、「ゴルフは、自分の人生に素晴らしい経験を与えてくれる競技。再び『エリーメイ・クラシック』に出場できることに興奮している」と続けた。

コートではウォリアーズの2連覇に貢献したカリーが、今週末はバスケットボールではなくゴルフクラブを携え、芝でのリベンジに挑む。