セルティックスのマーカス・スマート、レギュラーシーズン後半戦に向けて「守備面でのエネルギーを取り戻す」

セルティックスのマーカス・スマート、レギュラーシーズン後半戦に向けて「守備面でのエネルギーを取り戻す」

2021/03/11 18:14
マーカス・スマート

チーム練習に参加し、ネッツ戦から復帰か

セルティックスのマーカス・スマートは、現地1月30日のレイカーズ戦で左ふくらはぎを負傷してからオールスターブレイクまでの18試合を欠場したが、3月10日のチーム練習から合流し、レギュラーシーズン後半戦の初戦となるネッツ戦で復帰する可能性があることを明かした。

指揮官のブラッド・スティーブンスは、スマートの試合出場に関してはプレータイムを制限すると強調しつつ、彼の復帰はチームにとって大きな影響を与えるとコメントした。「彼はプレーを理解している。試合を通してプレーすることができて、チームに良いリズムをもたらしてくれる。彼の復帰は今のウチにとって大きな助けになるはずさ」

スマート自身は練習後の取材で、「今日は5対5をやった。今まではあまりできなかったからね。久しぶりのコンタクトプレーだったけど良い感じだ」と手応えを語った。「今日の練習をやり終えて違和感がなければ、明日の試合でプレーできると言われた。だから、今のところは明日の試合に出場する予定だよ」

セルティックスはシーズン前半戦を19勝17敗の東カンファレンス4位で終えたが、2月は7勝9敗と黒星が先行し、苦しい状況が続いた。スマートは言う。「理由はいろいろとあるけど、一番はディフェンス面でのエナジー不足だと思う。あとは疲労だね。ウチはスターターの僕、ケンバ(ウォーカー)、ジェイソン(テイタム)、ジェイレン(ブラウン)が揃ってプレーしたのは、シーズンを通してまだ28分だけなんだ。今シーズンは、本当に多くの困難に直面している」

それでもスマートは「言い訳はしないよ。みんな現状を理解しているし、やらなければいけないことは分かっているからね」と言う。「周りの人たちは、みんなネガティブなことに目を向けがちだ。でも、僕はポジティブに考えるようにしている。自分たちでコントロールできること、修正可能なこと、そしてディフェンス面でのエネルギーを取り戻すために、何をすべきかを考えているんだ」

スマートの復帰により、セルティックスは前半戦の課題を修正することができるか、シーズン後半戦に注目だ。

RECOMMEND