Wリーグオールスターファン投票、ともに6年連続6回目の選出となった町田瑠唯と本川紗奈生が東西の最多得票に

Wリーグオールスターファン投票、ともに6年連続6回目の選出となった町田瑠唯と本川紗奈生が東西の最多得票に

2020/11/26 14:45
町田瑠唯

シャンソンの知名祐里が初選出

2021年1月24日に国立代々木第二体育館で開催される『Wリーグオールスター』。その出場選手を決めるファン投票の最終結果が発表された。

EASTの最多得票となったのは中間発表の時点で首位を独走していた富士通の町田瑠唯。そして、WESTでは本川紗奈生が最多得票を獲得した。2人はともに6年連続6回目のオールスター出場となり、キャプテンを務めることになった。代表経験のあるいつもの顔ぶれが並ぶ中、シャンソンのルーキー、知名祐里が初選出を果たした。東西それぞれの投票結果は以下の通り。

EAST

1位(7561pts)町田瑠唯(富士通)6年連続6回目の選出、最多得票、CAP
2位(5343pts)篠崎澪(富士通)6年連続6回目の選出
3位(4783pts)知名祐里(シャンソン)初選出
4位(4465pts)渡嘉敷来夢(ENEOS)6年連続6回目の選出、17-18オールスターMVP
5位(4263pts)本橋菜子(東京羽田)3年連続3回目の選出

WEST

1位(5985pts)本川紗奈生(デンソー)6年連続6回目の選出、WEST 最多得票、CAP
2位(5361pts)髙田真希(デンソー)6年連続6回目の選出、16-17オールスターMVP
3位(4727pts)川井麻衣(三菱電機)2年連続2回目の選出
4位(4589pts)栗原三佳(トヨタ自動車)2年ぶり4回目の選出
5位(4439pts)安間志織(トヨタ自動車)2年連続2回目の選出

町田と本川によるドラフト会議で残りの8選手を決定し、リーグ推薦選手数名とTwitter投票選出選手を加えたメンバー構成でオールスターを戦うことになる。

RECOMMEND