Bリーグが「ALL-STAR GAME 2021 IN MITO」の概要を発表、リーグ推薦枠に新たな試みも

Bリーグが「ALL-STAR GAME 2021 IN MITO」の概要を発表、リーグ推薦枠に新たな試みも

2020/11/16
Bリーグオールスター2021

各先発5選手はファン投票により決定

Bリーグは2021年1月15日、16日の2日間に渡って開催される「B.LEAGUE ALL-STAR GAME 2021 IN MITO」の概要を発表した。

Bリーグオールスター2021はアダストリアみとアリーナで行われ、15日のDAY1ではスキルズチャレンジ、ダンクコンテスト、3ポイントコンテストなど、お馴染みの催しが実施される。16日のDAY2には『B.BLACK』と『B.WHITE』によるオールスターゲームが行われる。

『B.BLACK』と『B.WHITE』のチーム分けは、昨シーズンの年間暫定順位をもとに以下のように決まった。

『B.BLACK』
アルバルク東京
宇都宮ブレックス
大阪エヴェッサ
サンロッカーズ渋谷
滋賀レイクスターズ
富山グラウジーズ
名古屋ダイヤモンドドルフィンズ
横浜ビー・コルセアーズ
島根スサノオマジック
広島ドラゴンフライズ

『B.WHITE』
川崎ブレイブサンダース
琉球ゴールデンキングス
シーホース三河
千葉ジェッツ
京都ハンナリーズ
秋田ノーザンハピネッツ
レバンガ北海道
新潟アルビレックスBB
三遠ネオフェニックス
信州ブレイブウォリアーズ

それぞれのメンバーは、本日から12月7日にかけて実施されるファン投票「ALL-STAR 総選挙」にて先発の5名が決定される。リーグ推薦の7名、SNS投票による1名が加わり、各13名が選出される。また、リーグ推薦枠には今年から「アジア特別枠選手」を1名、「加入初年度の外国籍選手」を両チーム1名ずつ、「新人賞選考対象者」を同じく両チーム1名ずつ選出予定とのことで、12月14日に出場選手が発表される。

RECOMMEND