乃木坂46で活躍した相楽伊織がサンロッカーズ渋谷のナビゲーターに就任「緊張とワクワクで胸が高鳴っています」

乃木坂46で活躍した相楽伊織がサンロッカーズ渋谷のナビゲーターに就任「緊張とワクワクで胸が高鳴っています」

2020/09/30
相楽伊織

ナビゲーターとして、SR渋谷の情報や魅力を発信

サンロッカーズ渋谷のナビゲーターに、2018年まで乃木坂46で活躍し、現在はモデルや女優として活躍している相楽伊織の就任が決まった。試合会場でのアナウンスを行ったり、SNSを通じてSR渋谷の情報や魅力を発信していくとのこと。また、バスケットボールは5年間プレーしていた経験があり、特技はレイアップシュートとバックシュートとのこと。

ナビゲーター就任のリリース内で相楽の次のようなコメントが発表されている。

「小さい頃からバスケが大好きで、バスケを通じてスポーツの様々な楽しみ方を教えてもらっていた一人です。サンロッカーズさんのチームナビゲーターとして活動ができるご縁をいただき、大好きなバスケにこのような形でまた関われることになりとても嬉しい! という気持ちと、緊張とワクワクで胸が高鳴っています。ナビゲーターとしての活動を通して、より多くの方にバスケの楽しさ、サンロッカーズ渋谷の魅力を伝えていきたいと思っています!」

RECOMMEND