ヒートを牽引するジミー・バトラー、第3戦でのハイパフォーマンスはユドニス・ハズレムのおかげ?

ヒートを牽引するジミー・バトラー、第3戦でのハイパフォーマンスはユドニス・ハズレムのおかげ?

2020/09/06
ユドニス・ハズレム

「この試合で僕たちを負けさせるな。勝て」

ヒートは東カンファレンス第1シードのバックスに3連勝し、カンファレンスファイナル進出へ王手をかけた。

第3戦では序盤から主導権を握られ13点ビハインドで最終クォーターを迎えた。それでも最終クォーターだけで17得点を挙げたジミー・バトラーの活躍に加え、チームディフェンスが大いに機能し、このクォーターを40-13と圧倒して逆転勝ちを収めた。

ゲームハイの30得点を挙げたバトラーは、ベテランのユドニス・ハズレムから試合中にアドバイスを受けたことを明かした。「彼は僕のところに来てこう言ったんだ。『この試合で僕たちを負けさせるな。勝て』とね。あと、第3クォーターの残り8分くらいだったかな、『スイッチを押せ。スイッチを入れるんだ』と言われたよ」

そして、ハズレムの檄を受けたバトラーはクラッチタイムに抜群の勝負強さを見せ、チームを勝利に導いた。

40歳のハズレムはヒート一筋17年の大ベテラン。過去3シーズンで40試合の出場に留まり、今シーズンはキャリアワーストの4試合のみ出場とチームの戦力になれていない。それでも、レブロン・ジェームズやドウェイン・ウェイドとともに優勝を経験し、仲間のために全力で声を張り上げるハズレムはチームの一員として欠かせない存在感を放っている。

バトラーも「偉大な選手たちと一緒にプレーしてきた彼が僕を信頼してくれることは大きな意味を持つんだ」と話し、メンターとしての役割を果たすハズレムへの信頼は厚い。

チームに貢献する方法はプレーすることだけではない。ハズレムのように選手を鼓舞することも立派な貢献の仕方だ。バックスはもう後がないだけに、明日の第4戦は決して簡単な試合にはならないだろう。それでも、ハズレムを含めた全員がそれぞれの役割を全うするヒートはどんな困難も正面から受け止め、愚直に頂点を目指す。

RECOMMEND