新たなバスケライブ中継サービス『バスケットLIVE』が6月29日にスタート!

2018/05/25
Bリーグ&国内
1416

ワールドカップ予選の日本vsオーストラリアでお披露目

ソフトバンク株式会社とヤフー株式会社は、Bリーグや男子日本代表など国内バスケットボールの試合のライブ中継が楽しめる新サービス『バスケットLIVE』を発表した。

2018年6月29日から「Yahoo!プレミアム」会員の通常の月額料金(462円)を支払うことで、ポストシーズンを含めたB1とB2、男子日本代表、またアマチュアの試合(BリーグU-15、ウインターカップなどを予定)のライブ中継を楽しむことができる。

サービス開始の6月29日にはワールドカップ出場を目指すアジア1次予選のオーストラリア戦が千葉ポートアリーナで行われる。この日本代表vsオーストラリア代表が『バスケットLIVE』で初めて配信する試合となる。

『バスケットLIVE』2018年6月29日サービス開始