『バブル』入りしたセルティックスのタッコ・フォール「毎日チームに帯同できて感謝」

『バブル』入りしたセルティックスのタッコ・フォール「毎日チームに帯同できて感謝」

2020/07/21

タッコ・フォール

「自分でも上達しているのが分かるよ」

身長231cm、ウィングスパン249cmという規格外のサイズを誇るセルティックスの新人タッコ・フォールはオーランドの『バブル』でチームメートと過ごせることに感謝している。

先日、Zoomで記者の取材に応じたフォールはリーグ再開に向けてチームと絆を深める機会を楽しんでいると答えた。「毎日チームに帯同し練習に参加できることに感謝しているよ。全員が素晴らしい選手だし、このチームの一員になれてラッキーだ。選手一人一人がチームに貢献しているし、彼らからできるだけ学びたいと思っている」

「特に今はコートの上で自分の仕事をすることに集中している。リムプロテクターとしてベストを尽くしていて、ここまでは順調にきている。ここ数回の練習だけでも自分でも上達しているのが分かるよ」

プールで水泳の競争をしたり、ビーチバレーで対戦している動画がシェアされるなど、フォールとセルティックスの選手はディズニーワールドでの生活を楽しんでいるようだ。

今のところ、2ウェイ契約のフォールの活躍の場は練習試合や勝敗に影響のない時間帯が多い。それでも、リムプロテクターとして今後も成長し続ければ、『We want Tacko!』のチャントが聞ける回数は増えるはずだ。

RECOMMEND