秋田ノーザンハピネッツが機動力がある206cmのビッグマン、アレックス・デイビスを獲得

秋田ノーザンハピネッツが機動力がある206cmのビッグマン、アレックス・デイビスを獲得

2020/07/15

アレックス・デイビス

昨シーズンはギリシャのトップリーグでプレー

秋田ノーザンハピネッツは今日、アレックス・デイビスを獲得したことを発表した。

デイビスはアメリカ出身の28歳で、206cm95kgのパワーフォワード。これまでに当時Dリーグのノーザンアリゾナ・サンズやブルガリア、チェコ、ギリシャでプレーした経験を持つ。昨シーズンはギリシャのトップリーグでプレーし20試合に出場して、平均プレータイム23.7分で11.2得点、5.4リバウンド、1.4ブロックを記録した。

クラブはデイビスを次のように紹介している。「身体能力がとても高く、アグレッシブなディフェンスが持ち味です。機動力があり、1番~5番ポジションへのマッチアップに対応した激しいプレッシャーディフェンスが可能であり、秋田のスタイルに非常に適合する選手です。また、高い打点から繰り出されるブロックショットも魅力の1つです。オフェンスでは、ペイントエリア内外問わず、高い確率でシュートを狙うことができ、スピードのあるダイナミックなプレーが魅力です」

デイビスはクラブを通して「これからの秋田でのチャレンジや様々な機会を楽しみにしていますし、皆さんとお会いできるのを楽しみにしています」とコメントしている。

RECOMMEND