ウォリアーズに朗報、ケビン・デュラントに続きクレイ・トンプソンも復帰間近

2018/03/29
NBA&海外
79

写真=Getty Images

今週中にオールスター2人が復帰する可能性も

ケガ人が続出している王者ウォリアーズにようやく朗報が舞い込んだ。肋骨骨折で欠場中のケビン・デュラントが3月29日のバックス戦で復帰予定と伝えられたのに続き、右手親指骨折で欠場中のクレイ・トンプソンも、早ければ31日のキングス戦か、4月1日のサンズ戦で復帰する見通しであることが分かった。

トンプソンは、メディアの取材に応じた際「もうすぐ復帰する。あと1試合か2試合で戻るつもりだ」とコメント。チームはここ9試合で6敗を喫しているが、クレイは守備で苦しい状況を打開しようとしている姿勢を「チームのディフェンスの姿勢は素晴らしい。チームが求めるのは姿勢なんだ」と称えた。

ヘッドコーチのスティーブ・カーは、左ひざを痛めたステフィン・カリーがプレーオフ1回戦を欠場すると断言。オフェンスの中心不在のまま2連覇に向けた真の戦いに臨むウォリアーズにとって、デュラント、トンプソンの復帰は大きい。レギュラーシーズン2位での勝ち上がりがほぼ確定している今は、目先の結果より試合勘を取り戻すことが先決だ。