島根スサノオマジックがホークスの一員としてサマーリーグに出場した経験を持つリード・トラビスを獲得

島根スサノオマジックがホークスの一員としてサマーリーグに出場した経験を持つリード・トラビスを獲得

2020/06/29

リード・トラビス

「島根にできる限り多くの勝利をもたらすために」

島根スサノオマジックがリード・トラビスの獲得を発表した。

トラビスはケンタッキー大出身、203cm111kgのパワーフォワード。昨年のNBAサマーリーグにホークスの一員として出場し、その後ドイツリーグでプレーした。21試合に出場し、平均20.3分のプレータイムで10.0得点、5.4リバウンドを記録した。

GMの堀健太郎は「昨年、アメリカでトラビス選手に会って話をしてから2年越しでの獲得になります。フィジカルが強く、ペイント内では攻撃効率が高く、リバウンドも強く、またプレー面だけでなく人柄・人間性も素晴らしく、誰もが『応援したい!』と思えるような非常に魅力的な選手です」と、トラビスを紹介している。

そして、トラビスは「島根にできる限り多くの勝利をもたらすために、私はできる限りのことをします。 新シーズン素晴らしいシーズンになることを期待しています」と、クラブを通してコメントしている。

RECOMMEND