信州ブレイブウォリアーズが『アジア特別枠』にBリーグ初の韓国籍選手、ジェミン・ヤンを獲得

信州ブレイブウォリアーズが『アジア特別枠』にBリーグ初の韓国籍選手、ジェミン・ヤンを獲得

2020/06/25

ジェイミン・ヤング

「日本でプレーする事と皆さんに会えるのを楽しみにしています!」

信州ブレイブウォリアーズは今日、ジェミン・ヤンをアジア特別枠を活用して獲得したことを発表した。

現在21歳のヤンはBリーグ初となる韓国籍選手で、201cm93kgのフォワード。アメリカのネオショ・カウンティ・コミュニティ・カレッジ出身で、Bリーグでプロキャリアをスタートさせることとなった。201cmのサイズながらボールハンドリングに優れ、自らドライブを仕掛けて得点を取ることができる選手だ。また、これまでに世代別の韓国代表に選出され、キャプテンを務めた経験を持つ。

ヤンはクラブを通して次のコメントを発表している。「Bリーグのような競争盛んなリーグでプレーするチャンスをくれた勝久コーチに感謝し、彼から沢山のことを学びたいと思います。そして、私をずっと支え続けてくれている両親と兄弟にも感謝しています。今までさまざまな国でプレーした経験は、日本のプロバスケットボール生活に役立つと思います。一生懸命練習して成長し、チームの勝利の為に頑張ります。日本でプレーする事と皆さんに会えるのを楽しみにしています!」

RECOMMEND