新潟アルビレックスBBの若き司令塔、森井健太が自由交渉リストへ「もっと成長した姿を見せれるように頑張ります」

新潟アルビレックスBBの若き司令塔、森井健太が自由交渉リストへ「もっと成長した姿を見せれるように頑張ります」

2020/05/28

森井健太

積極的なドライブからチームに勢いを与える司令塔

新潟アルビレックスBBは今日、森井健太との契約が満了となり、自由交渉選手リストへ公示されることを発表した。

森井は2016-17シーズンの途中に特別指定選手として新潟に加入し、4シーズンをプレーした。毎年プレータイムを伸ばすとともに、チーム内での信頼も得ていき、今シーズンは41試合に出場して、平均プレータイム20.6分で2.8得点、2.3リバウンド、3.7アシストを記録。主にセカンドユニットとしてコートに立ったが、アップテンポなバスケットや積極的なドライブでディフェンスを引き寄せ、味方のシュートチャンスを生かすことができる司令塔だ。

森井はクラブを通して次のコメントを発表している。「プロとしてのキャリアをこの新潟アルビレックスBBでスタートすることができ、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。そして、本当にたくさんの経験を得て、まだまだ未熟なところはたくさんありますが、成長することが出来たと思っています」

「アオーレ長岡でのディフェンスコール、たくさんの力をもらい、いつも以上に力がでましたし、皆さんと共に戦っていました。本当に新潟のブースターは最高です。これからはバスケットボール選手としてもそうですし、人としてももっと成長した姿を見せれるように頑張ります。現在の苦しい状況を乗り越えて、また皆さんと会えることを楽しみにしています。新潟が大好きです。ありがとうございました」

1件のコメント

  • 佐保めぐみ 佐保めぐみ より:

    森井選手の積極的なドライブは試合の流れを変えてくれていましたね。まだ、今後のことは発表されていませんが、森井選手ならどこに行っても活躍してくれるはずです!

RECOMMEND