新潟アルビレックスBB一筋でプロキャリアを続ける池田雄一が契約延長、15年目のシーズンへ

新潟アルビレックスBB一筋でプロキャリアを続ける池田雄一が契約延長、15年目のシーズンへ

2020/05/26

池田雄一

「変わらぬ気持ちで新潟の為に頑張りたい」

新潟アルビレックスBBは今日、池田雄一との2020-21シーズンの選手契約に合意したことを発表した。

池田は地元、新潟県燕市出身の36歳。bjリーグ2年目の2006-07シーズンから新潟一筋でプロキャリアを続けている。40歳の五十嵐圭に引けを取らない鉄人ぶりでフル回転を続けてきたが、今シーズンはプレータイムが1試合平均14.2分へと減り、これに伴いスタッツも落とした。それでも勝負どころで決める3ポイントシュートと、プレーでチームを引っ張るリーダーシップは健在。チームは若返りを図っているが、池田の存在は今なお不可欠だ。

池田はクラブを通じて次のコメントを発表している。「来シーズンも新潟と契約ができ嬉しく思います。15年目のシーズンになりますが、変わらぬ気持ちで新潟の為に頑張りたいと思います」

また新潟は同じく今日、青木勇人アソシエイトコーチの続投も発表している。

RECOMMEND