[日本バスケットボール応援企画]自粛期間にスキルアップ! 自主練メニューvol.46『ドリブルジャブ&ハーキードリル』

2020/05/25

メニュー
➀ 内側の足でドリブルジャブ(左右)
➁ 外側の足でドリブルジャブ(左右)
➂ 内側の足と外側の足でドリブルジャブ(左右)
➃ レッグスルー × 2 / ハーキードリブル(左右)
➄ ビハインドバック × 2 / ハーキードリブル(左右)
※ジャブとは、軸足ではない方の足を動かすことです。ハーキーとは両足を細かく速く踏み変えることです。

ポイント
ドリブル中に足を使ったステップ(ジャブ&ハーキー)を入れることで、強気な攻めの姿勢で相手にプレッシャーを与えて、ディフェンスのリズムを崩すことができます。また、外側の足のドリブルジャブは、オフェンスもディフェンスもバックターンをする動きが多いので、いつでもターンできるように足を出す練習をしましょう。ボールコントロール以上にボディコントロールが必要になり、高いレベルでバスケットをする場合は両方を連動していかなければいけません。

難易度
★★★☆☆
TO THE NEXT LEVEL!!

『KAGO BASKETBALL SCHOOL』は大阪府と福岡県を中心に展開、今年で11年目を迎えたバスケットボールスクールで、今年のU15ジャパンクラブバスケットボールゲームでも優勝している名門クラブ。両県合わせて約700名のスクール生が切磋琢磨しており、アメリカ留学経験のある丸田コーチを中心に海外遠征を行うなど、より高みに羽ばたくためのきっかけを選手に与えている。⇒https://kagobbs.com/

RECOMMEND