自身でフライング祝福をしたレブロン・ジェームズ、史上7人目の通算3万得点を達成

2018/01/24
NBA&海外
285

写真=Getty Images

33歳と24日での達成で最年少記録を更新

ついにその時がやってきた。キャバリアーズのレブロン・ジェームズが通算3万得点の偉業を達成した。

3万得点まであと7点に迫り、迎えた本日のスパーズ戦。第2クォーター残り5分57秒の場面、マークにつくダニー・グリーンの上から放ったミドルシュートがネットを揺らし、通算得点を3万点に乗せた。

レブロンは33歳24日で3万得点を達成し、コービー・ブライアントが保持していた34歳104日の最年少記録を大幅に更新した。

またレブロンはスパーズ戦での達成を確信し、前日に子供の頃の写真とともに「若いキングよ、おめでとう」と自身のインスタグラムに投稿していた。

Wanna be one of the first to Congratulate you on this accomplishment/achievement tonight that you’ll reach! Only a handful has reach/seen it too and while I know it’s never been a goal of yours from the beginning try(please try) to take a moment for yourself on how you’ve done it! The House you’re about to be apart of has only 6 seats in it(as of now) but 1 more will be added and you should be very proud and honored to be invited inside. There’s so many people to thank who has help this even become possible(so thank them all) and when u finally get your moment(alone) to yourself smile, look up to the higher skies and say THANK YOU! So with that said, Congrats again Young King ????! 1 Love! #striveforgreatness?? #thekidfromakron??

LeBron Jamesさん(@kingjames)がシェアした投稿 -

NBAで通算3万得点を達成した選手は過去に6人のみ。歴代1位となる、カリーム・アブドゥル=ジャバーを筆頭に、カール・マローン、コービー、マイケル・ジョーダン、ウィルト・チェンバレン、ダーク・ノビツキーとそうそうたる面子だ。

この中で唯一現役のノビツキーは今年で39歳を迎え、プレータイムも平均得点もルーキーイヤーの成績を除き最低の数字となるなど、さすがにペースが落ちてきた。だが33歳のレブロンは今シーズンも平均26.8得点を挙げ、年齢による衰えはまだまだ感じられない。大きなケガがなくこの調子を今後も維持できれば、最年少記録に続き、ジャバ―の持つ3万8387得点の最多得点記録の更新にも十分に手が届く。

現在チームは苦戦が続いているが、一つの節目となる大記録達成を機に、浮上のきっかけとしてもらいたい。